30歳の誕生日は、忘れられない日になりました。婚約していた恋人と、婚前旅行兼ハネムーンにアメリカ周遊に旅行に出かけました。その日は、ラスベガスに宿泊することになっており、夜はどこか素敵なレストランで食事でもと二人で話していました。夕方頃、ひょうきんな相方が、「ちょっと出かけるから用意してと」言いました。夕食には、まだ少し早いけど、と思いながら用意し、ホテルのロビーへ降りて行きました。すると、そこには、お迎えの車が来ていて、あれよあれよという間に、ヘリポートへ。びっくりし過ぎて、言葉が出ませんでした。ヘリポートを出発して、少したった頃、夕日に染まるグランドキャニオンが見えて来ました。「誕生日おめでとう!」と、言われ、驚きと嬉しさで笑顔いっぱいになりました。本当に本当に、今まで生きてきて、一番のサプライズでした。遊覧飛行するだけでなく、コロラド川を見渡せる峡谷底のプラトーに降り、自然を感じながらの優雅なティータイムもあり、何ものにも変えがたい時間を二人で過ごすことができました。帰りも、もちろん、ヘリコプターでラスベガスの街に向かいました。ラスベガスの上空もヘリコプターで楽しむことができ、自然と街と両方の違った景色を一度に体験できました。心から、ありがとうございました。