いいとこどり!グランドキャニオン・モニュメントバレー・セドナ・アンテロープキャニオンを周遊

ラスベガスから、2泊3日で行きたい所に全部行くことができました。見所4箇所を余すことなく観光できました。モニュメントバレーでは、有名なザ・ビューホテルに宿泊でき、一生の思い出になりました。ザ・ビューホテルは、モニュメントバレーの公園内にあり、部屋のベランダから絶景が見れました。星空から朝日を待っている間も、友人達と、色々な話ができました。いつもより、深い話ができたのも、アメリカの大自然が少し関係していたのかもしれません。同じように、セドナで宿泊し、夕日と朝日を見ることができたのも良かったです。グランドキャニオンやアンテロープキャニオンも本当に初めて見る自然の景色で、感動しました。3日間で、アメリカ西海岸の景勝地を、余すことなく、満喫できました。自分たちだけでは、絶対こんな風にスムーズに行けない場所もあったので、オプショナルツアーを利用して本当に良かったと思いました。車での長い移動も、日本では見ることのできない景色にみんな興奮し、飽きることなく過ごせました。アメリカの日差しは、本当に強く、大地も乾燥していたので、サングラスや帽子の日よけ対策と、水分補給をするよう、ガイドさんが事前にアドバイスをくれたのも、ナイスでした!おかげさまで、安心・安全に女4人旅ができました!

グランドキャニオンを遊覧飛行&スカイウォークで空中散歩を満喫

ラスベガスへ旅行に行くことになり、世界遺産であるグランドキャニオンへは絶対に行きたいと思っていました。少し変わった体験がしたいなと考えながら、ネットでオプショナルツアーを検索していたら、ヘリコプターでグランドキャニオンへ行って、「スカイウォーク」を歩けるツアーを発見し、これだ!と思い申し込みしました。ラスベガスから車で30分程の場所にヘリポートがあり、そこからフーバーダムやミード湖を超え、グランドキャニオンまでの遊覧飛行を楽しみました。空中から見える、アメリカの大自然に、感動しました。700~800メートルの飛行高度だったので、まわりを、荒々しい岩山に囲まれ、より近くに感じました。日本では経験できない体験でした。グランドキャニオンウエストリムターミナルに到着した後は、「スカイウォーク」を体験しました。地上から1200メートルのところにある、ガラスの橋を自分の足で歩くのは、ヘリコプターより、やはり大変でした。眼下に透けて見える谷底が、スリル満点でした。日本のどんなアトラクションより、個人的には怖かったです。ですが、絶対ここでしかできないことを体験できたので、達成感がありました。いい経験になりました。

話題のピンクジープに乗って、グランドキャニオンへ行ってきました!

ピンクではなかったけど
ピンクではなかったけど

女子旅の旅行で、ピンクのかわいい?ジープで、グランドキャニオンへ行きました。ラスベガスから、グランドキャニオンへ行くオプショナルツアーは、たくさん種類があります。でも、ラスベガスからグランドキャニオンまでの陸路をピンクのゴージャスでかわいいジープに乗って行くオプショナルツアーを見つけて、みんな即決でこのオプショナルツアーに決めました。かわいいだけでなく、全席ヘッドレストやリクライニングの付いた座席になっていて、長旅も快適に過ごせました!窓も大きめで、車窓からの景色も楽しめました。アメリカの広い車道を車で走っているのが、とても気持ち良かったです。グランドキャニオンでは、ウェストリムを観光しました。ウェストリムは、先住民ワラパイ・インディアンの居留地内にあり、グランドキャニオンのパノラマの景色を見ることができました。また、ワラパイ族の職人による手作りの工芸の売ってある、市場にも立ち寄ることができ、買い物も楽しめました。ここでしか買うことができない、手作りのオリジナルの一品を見つけることができて、嬉しかったです!最後に、グランドキャニオンとピンクジープの前で、みんなで記念写真をガイドさんに撮ってもらい、いい思い出になりました。